FC2ブログ
私までつながった 『 三河島えだまめ 』
 昨日、フードアドバイザーのやぎぬまともこさんと
NPO法人フード・風土の岩田泰子さんが来校され、
東北の農家さんが5~6年前から栽培・採種している
「三河島枝豆」を約1kgも届けてくださいました。

 三河島枝豆 はかり

 三河島枝豆 
    やや色白で粒の大きさもとても良い種子です。
 

 3月1日号 にも記しましたように、とても待ち望んでいた教材ですので
今月中旬に生徒と一緒に播種できることが嬉しくて、そして楽しみで
たまりません。

 
 種子と一緒にいただいた資料 ( 下記画像 ) によりますと、
三河島大豆を自分たちの手で栽培し、収穫したものを加工・調理することで
全国のみんなと手をつないでいこうと大きく記されています。
  
 三河島 紹介文

 
 これぞまさしく、このブログのタイトルでもある
   「 広がれ つながれ 江戸東京野菜 」 です。


 

 どうやら、風の便りでは本校がある市町村が、産業振興の一つの手段・題材として
「江戸東京野菜」に興味をもたれたようです。

 現在も駅名に「三河島」が残っている荒川区ですが、宅地化や工場化が進み、
いまや農地は皆無であると耳にしたことあります。

 もしも、この地域の土地環境が三河島枝豆に好適だとしたら
本来の荒川区に代わって、
この地域が名産地になるのではないでしょうか。

 日本の食文化には、大豆加工品は欠かせません
六次産業化にも十分に応えられる食材だと思います。
 そう考えると、今回の栽培に大きな期待やロマンと
責任を感じざるを得ません。

 私までつながった 『 三河島枝豆 』
       この地域につながることを信じて !

 
  

【2014/04/05 12:00 】 | 三河島えだまめ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<『 下山千歳白菜 』 開花しました | ホーム | 今春も 『 おいねのつるいも 』を定植しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hirogaretsunagare.blog.fc2.com/tb.php/53-99543156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |