FC2ブログ
2年ぶりに試食レポートを実施してみました。
 前号で収穫した 『 下山千歳白菜 』 の試食レポートを
1年ぶりに実施してみましたところ、
下記のような結果(回収率71.4%)になりました。

 項目3.市販品よりも割高ですが?
   ○下山千歳白菜を購入したい ・・・ 19名(76.0% 前回比+16.8%) 
   ○市販品(普及種)でよい    ・・・ 6名(24.0% 前回比-13.0%)
   ○無回答              ・・・ 0名


前回
よりも良い結果になりました。
これは、今回は採種用母本を選抜せずに、本来の大きさの白菜を
持ち帰ってもらったからだと思います。


 項目2の「保護者ほかの意見」 には
    ○野菜高騰の中、こんなに美味な白菜をありがとうございます
   ○白菜は高くて買えないので、うれしいです
   ○こんなに大きな白菜、家計にはありがたいです 

などの声が添えられていました。 

これらも、生徒一人一人が市販品よりも大きくて重い白菜を
持ち帰ってくれた結果です。

結果が良かったことと併せて、”二重・三重の喜び”を味わうことができました。

ありがたいですね。

 



【2018/01/28 18:43 】 | 下山千歳白菜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
それでも、改良種より大きい!?
 今年初めての一学年科目「農業と環境」の授業で、
『下山千歳白菜』 を収穫しました。

    下山千歳白菜 収穫

 
 年末年始のニュースや新聞などでも報じられていますが、
昨年10月に 関東地方に上陸した台風やその後の長雨を伴う気温低下
生育不良を余儀なくされました。

加えて、定期考査後の学校行事により年末の授業がカットされ
収穫適期を逃してしまった こともあり、
外葉が予想以上の霜害に遭いました。

その結果、 通常の”ふたまわり”程度 小ぶりの
収果になってしまいました。


   下山千歳白菜2017
      通常なら、移植ごて(約30cm長)の1.5倍にはなります

 
 それでも、改良種よりも大きかった です。

 前述の天候不順による野菜高騰も手伝ってでしょうか
生徒たちは、みな喜んで持ち帰っていきました。



【2018/01/14 14:35 】 | 下山千歳白菜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |