FC2ブログ
祝 東京都大会 二年連続「最優秀賞」!

  今年も 日頃のプロジェクト活動成果を発表 する大会が過日開催され、
本校代表として参加してきました。

 今回、「 ヒューマンサービス 」 の分野での発表を行いました。


     都大会2016 挨拶
     都大会2016 発表

 結果は、二年連続の 「 最優秀賞 」 でした。

      都大会206 受賞
      都大会2016 集合写真


 今年も、静岡県にて開催される関東大会にて発表する機会を得ました。

 昨年度は、残念ながら全国大会に行くことは出来ませんでした
しかも、関東大会の最優秀校(群馬県代表)が全国大会でも
最優秀校に選ばれています。

 本年度もきっと、その高校が出場してくることと思います。
しかし、三年生曰く、昨年度より手応えがあるようです

 なかなか関東大会を勝ち抜くことは難しいかとは思いますが、
また今年も この生徒たちと挑む喜び を感じています。

 
 お互いが真剣であるが故に、様々なことが起こります。
私が生徒たちとぶつかることもあります。
それでよいと思います。
 それは、「 自己表現力 」 「 コミュニケーション力 」 「 礼儀作法力 」「 社会常識力 」
「 決断力 」「 交渉力 」「 行動力 」「 意志力 」・・・そして何よりも「 人間力 」、

本当に数えきれないものを学ぶ 絶好の機会 だからです。

 関東大会まで、残り1ヶ月です。

 大会に挑む活動を通して、一つでも多くのことを学んで欲しいですね。
その 「 場 」と「 機会 」を活かした 生徒の姿を見ることは
一教師として、何事にもかえられないものですから。

 

 追伸: 下記( 続きをよむ )に、参加生徒の感想・意見を掲載いたしました。



続きを読む
【2016/07/25 05:15 】 | プロジェクト研究活動 | コメント(0) | トラックバック(0) |
予定通り収穫しましたが・・・
 『 治助いも 』 定植から 99日が経ち、 
半数近くの茎葉が 倒伏
しましたので、
収穫 することにしました。


   治助いも 倒伏
       条間に混植しておいた 『 三河島枝豆 』 が目立ちます

   治助いも 地上部除去
       地上部を切断し

   治助いも ゴロゴロ
       マルチフィルムをはがすと、いもがゴロゴロ!

   治助いも 収穫中
       有志生徒らも稔りの多さにビックリ!

     
  ところが・・・、今年の収穫物は 概して大きいものが多かった のです。

   治助いも 収穫結果
       このくらいの大きさであれば良いのですが・・・

 
 治助いもの兄貴分?にもあたる 『 おいねのつるいも 』
先日収穫した方も 大ぶりのものが多かった
おっしゃっておりました。

 とりわけ、本年度は 栽培環境 が良かったのでしょうか。
しかし、じゃがいもが好むとされる冷涼な日々が4~6月に
続いたとは考えにくいです。
 
 では、多肥栽培 だったのでしょうか。
こちらも、例年通りの施肥量でした。

 それとも・・・・・?

 多収量 という観点では喜ばしいことだと思いますが、
種の保存 という観点では決してそうとは言えず、
複雑な思い です。
 
【2016/07/04 07:04 】 | 治助いも | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |