FC2ブログ
『 治助いも 』 と 『 おいねのつるいも 』 の 収穫 ・ 選抜
 9月6日に 種芋を定植 してから 97日目

 先々週末あたりから 茎葉が枯れ始めてきました ので、
先週末に有志生徒らと 収穫 ・ 来季用種芋の選抜
することにしました。

     治助いも 茎葉除去
     治助いも マルチ外し
     治助いも 収穫2
     治助いも 収穫
     治助いも 仕分け・選抜


 今秋が暖かかったこともあるのでしょうか。
それとも、本校の土地環境に適応してきたのでしょうか。
両品種ともに 出来が良かった です。

     治助いも 来季の種いも
       おかげさまで、たくさんの種いもを選抜・保存することができました。

 
 種いも用以外の芋は、冷暗所で1ヶ月ほど熟成・糖化させてから
生徒に持ち帰ってもらい、ご家族と楽しんでもらえたらと
思っています。

 また一つ、来春に向けて
” 種(しゅ) ”の保存 をすることができました。


【2015/12/14 06:29 】 | 治助いも | コメント(0) | トラックバック(0) |
『 高倉ダイコン 』 で沢庵漬け実習
 期末考査明けの最初の授業で、
2週間前に干した 『 高倉ダイコン 』 の多くが
” つ ” の字 に曲がるくらいまで水分が抜けましたので、
沢庵漬けを製造することにしました。


     沢庵漬け 選別2
        はじめに、長さ別・干し具合別にある程度仕分けしてから

     沢庵漬け 1
        すき間のないように(酸化防止)ダイコンを並べていきます。

     沢庵漬け 2
     沢庵漬け 3
        次に漬け物材料がかぶる程度まで敷き詰め、再びダイコンを
        並べていきます。

     沢庵漬け 4
        最後に干した葉で空気を遮断して、漬け込み終了です。

 

 来月下旬 に、樽出し の予定です。
【2015/12/13 06:33 】 | 沢庵漬け | コメント(0) | トラックバック(0) |
『 伝統大蔵大根 』 の収穫・選抜
 昨年度より、世田谷区次大夫堀公園民家園 にて始めた
” 種苗登録当時の形状を復活させる ” プロジェクトも
2回目の収穫・選抜 の日を迎えることができました。

 
     伝統大蔵 収穫
       食農研究会の皆さんと 一緒に収穫を楽しんだ 後、

     伝統大蔵 目視で選抜
       まずは、選抜条件( 胚軸径:10cm、根部:40cm )に
       近いものを目視で選抜。
  
     伝統大蔵 メジャーで計測
       その後、メジャーで一本一本、計20本を計測しましたが、
       両方の 条件を満たす個体はありませんでした

     伝統大蔵 みんなで選抜
       それでも、来年度に出会うことができることを期待 して、
       それぞれの条件に近いものを本年度の母本として
       計10本を選抜 し、埋め戻しました。

     伝統大蔵 母本の一部
        母本の一部です
 
 
 まだまだ、「 種とりのロマン 」 は続きます。

【2015/12/02 06:58 】 | 伝統大蔵大根 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |