FC2ブログ
いよいよ、明日です。
 本校と日本橋飲食業組合との地域連携事業プロジェクトの檜舞台でもある
『第41回日本橋・京橋まつり』がいよいよ明日に迫りました。

 
 昨日の放課後には、加熱殺菌・冷却後の袋に商品ラベルを貼りました。
一緒に仕上げ作業をしていたのですが、びんびんと彼女の気持ちが伝わってくるほど
この作業を担当した生徒は、一袋一袋に心を込めて製品を仕上げてくれました
 
 ラベル貼り 1
 
 ラベル貼り 2


 この女子生徒が、このプロジェクト活動を通して飛躍的に成長していることが
実感でき
、作業をともにしながらうれしくてたまりませんでした。 



  明日の販売活動は、もちろん生徒が主体です。
生徒たちは、様々な立場のたくさんの方と接することで、何を感じ、何を思い、
そして何を学ぶ
のでしょうか。

 
  とても楽しみです。
続きを読む
【2013/10/26 23:02 】 | べったら漬 | コメント(0) | トラックバック(0) |
毎回、感動させてもらっています!学ばせてもらっています!
 毎回の定期考査最終日に実習レポートノートを提出してもらっています。
毎度のことではありますが、生徒たち一人一人の感性や思いには
感動させてもらっていますし、学ぶこともたくさんあります。

  
  今日のホーでの作業で腰が痛くなった。
 いつも私たちが不自由なく野菜が食べられることは、農業をしている方々の
 おかげなんだ
と思い、感謝しなければならないと思いました。
  
  今日、ピンセットを使ってダイコンの害虫駆除をした。大変だった。
 有機野菜農家は、私たちの何百倍もの野菜一つ一つに(同様の作業を)
 していると思う。
 農家さんに感謝したいと思いました。

  害虫駆除作業をしてみて、本当に無農薬で野菜を作ることは大変だと
 身をもって感じることができた。
 この大変さを知った今、食べ物をムダにするなんてできないと思った。

  この授業の目的の一つは「みんなで協力して作業をする」だ。
 みんなで協力するっていいなって毎回思う。
 そして、こういう授業の中でコミュニケーションをとるのも楽しいなって
 改めて思った。

  私の担当する『高倉ダイコン』の播種率が低かった。
 たぶん播種作業が雑だったのだと思う。
 残念だし、(種を稔らせてくれた親ダイコンに)申し訳ない気持ちです

  先生から間引く個体の基準を教えてもらった。
 「なるほどな。」と思った。
 農業って奥が深い
 どの野菜も立派に育ってほしい。

  毎回、毎回、食べ物について感謝の気持ちが強くなってきています

  最近、ダイコンの栽培作業が弟の世話をしているときと同じ感情
 になってきている。
 だから、収穫することがダイコンの命を奪ってしまうことだと思うと、
 悲しくなる。

    

  本当に、生徒たちってすばらしい!
【2013/10/22 23:17 】 | 農業教育 | コメント(0) | トラックバック(0) |
べったら市に行ってきました!
 今や、オフィス街でもある日本橋界隈。
昨日は土曜日ということもあり、さほど人出は多くはなかったのですが、
御輿も出ており、とても活気あふれる市でした。

 べったら市 御輿

 
 聞くところによると、漬け物の名称が入っている市は全国唯一ということで、
出店の半数近くは、「べったら漬」を販売しておりました。

べったら市 風景


 どの店の商品も照りがよく、ひかり輝いていましたので、
つい試食に手が伸びてしまいました。

 本来の「皮なし」のものをいただいたのですが、中心部まで甘く、
しかも歯ごたえがよく、とても美味しいものでした。
 
 さて、来週実施される「第41回日本橋・京橋まつり」にて販売させていただく
本校の『べったら漬』
いろいろな立場の方から指導助言をいただき、今回は素朴な味付けで
仕上んでみました。

 果たして、来場される皆様にはどう受けとめていただけるのか。
不安半分、期待半分です。
【2013/10/20 23:37 】 | べったら漬 | コメント(0) | トラックバック(0) |
日本橋・京橋まつり用『べったら漬け』の下漬けをしました
 私の前任校での「江戸東京野菜」に関する取り組みを通じ、
日本橋料理飲食業組合とのご縁があり、本年度より
本校との事業連携プロジェクトが始まりました。

 その第一弾として、今月27日に実施される日本橋・京橋まつりにて
本校で製造した『べったら漬け』を販売させていただくことになりました。

 もちろん、使用するダイコンは『志村みの早生だいこん』です。
1学年科目『農業と環境』の単元「ダイコンの栽培」学習として、
8月19日に播種し、10月8日に142本を収穫しました。
( 実習指導に追われ、作業時の様子を撮影し忘れました・・・残念 )

 翌日の9日には、2学年類型科目『食品製造』の単元「野菜類の加工」
学習としてべったら漬けの下漬け実習を行いました。
加えて、本漬け時に使用する甘酒も仕込みました。
 
収穫されたダイコン
皮むき
べったら漬け 下漬け

 この甘酒製造のメイン食材である「米麹」ですが、
今春の3学年科目『総合実習』にて製麹したものを活用しました。
続きを読む
【2013/10/14 21:07 】 | べったら漬 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『おいねのつるいも』 定植しました。
 7月16日に収穫したイモのうち、形状がよく、重量的にも40~50gのイモを
種芋として貯蔵していたものを先月20日に、定植しました。

 おいねのつるいも 定植



 この『おいねのつるいも』ですが、5月9日号にも記しましたように、
数年前に江戸東京・伝統野菜研究会から
栽培依頼を受けた檜原村が誇る「伝統野菜」です。
 
 そのとき、私の勤務していた学校と1軒の伝統野菜栽培農家に
種芋が譲渡されました。
しかし、その栽培農家さんも今春より栽培をされなくなったとのことです。
今や、檜原村以外で栽培しているのは本校だけになってしまいました

 責任の重さを感じますが、本校で収穫・選抜していった種芋が、
今後一軒でも多くの農家さんが栽培してくださることを信じて

本校の生徒たちとともに、この大切な「種」を絶やさぬよう
努めていきます。


  
【2013/10/05 23:10 】 | おいねつるいも | コメント(0) | トラックバック(0) |
ようやく、ブログ更新できます!
 先月下旬、コンピューターウィルスに感染してしまいました。
そのおかげで、PCの初期化を業者依頼することになり、
先日、やっと戻ってきました。

 久々に、ブログを作成しようと開いてみると、
なんとカウンターの数字がいつの間にか
「200」を超えておりました。

 こんな不定期なブログ更新でも、気にしてくださっている方が
いらっしゃることに、本当に「感謝」です。

 今後も、不定期ではありますが、無理のない範囲で
ブログの作成をしていきます。
【2013/10/05 22:28 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |