FC2ブログ
詳細は当日をお楽しみに
 過日、6月24日(日) 21:30~22:00 に放映予定の
MXテレビ 『 東京クラッソ!NEO 』 
の撮影取材を受けました。

 どの程度活用されるかは全く分かりませんが、
ご覧いただけると幸いです。

 
【2018/06/10 10:45 】 | プロジェクト研究活動 | コメント(0) | トラックバック(0) |
プレゼンテーションコンテスト(決勝)で最優秀賞を受賞しました!
 先月の29日、 「平成29年度高校生プレゼンテーションコンテスト(決勝)」
開催されました。
 
 このコンテストは、自分(たち)で興味を持ったこと、疑問に思ったこと、
不思議に思ったことについて、課題を設定し、
調査研究を行い、成果をまとめ、発表
を行います。

 9月3日に予選があり、17組の中から勝ち上がった4組
決勝戦が行われました。

  プレンゼンテーションコンテスト(決勝)

 決勝戦は7分間のプレゼンテーションの他に約4分間の質疑応答があり、
テーマ設定の適切さ・研究調査結果などの 「 内容に関すること 」 と、
論理性・根拠の明確さ・表現力(分かりやすさ)・質疑に対する応答などの
「 発表に関すること 」 を総合的に審査されます。


結果はなんと・・・

  プレゼンテーションコンテスト(決勝)2
      最優秀賞を受賞 することができました。

  
 
 下記に、発表生徒と観覧生徒の感想 を載せてあります。 
是非お読み下さい。 
続きを読む
【2017/11/08 11:05 】 | プロジェクト研究活動 | コメント(0) | トラックバック(0) |
日テレ『 news every. 』 にて、紹介・放映されました。
 先日(前々号)記載しましたTV撮影取材の内容が、
昨日の日本テレビ系列 『 news every. 』
「 きょうの気になる!」コーナー にて
紹介・放映されました。


   TV画像6
      冒頭のこのタイトルで、結構取り上げてくださっている
      期待感が持てました

   TV画像
   TV画像7
      『 内藤唐辛子 』 で地元町の6次産業化を目指している
      生徒たちにとって、格好のPR機会になりました。  
      近日、購入希望の問い合わせが殺到するかも・・・!?   
 
   TV画像3
   TV画像4
   TV画像9
      栽培し、食味を楽しみ、採種して次の世代に繋ぐ。
      上手に編集して下さいました。 感謝です。

   TV画像10
      こういうコメントをしてくれるとは夢にも思いませんでした。
      嬉しいですね。 本当にうれしい! 
      


あらためて、
 『 江戸東京野菜 』 に出会えたことに感謝。

 『 江戸東京野菜 』 を介して出会えた沢山の方々に感謝。


そして何よりも、
 人を育てるのにこんなすばらしい教材に出会えたことに感謝。



 
 
【2017/09/29 00:50 】 | プロジェクト研究活動 | コメント(0) | トラックバック(0) |
地元のマルシェに参加してきました!
 先月下旬に、最寄り駅の東西自由通路にて開催された
マルシェに参加してきました。

 このイベントは、農業の担い手確保と農業生産性の維持として、
農地の有効活用と意欲ある農業者を育成支援する施策の一つとして、
平成27年初夏より始まったものです。

 主に新規就農された方が生産した新鮮な野菜、東京みずほトマトの販売、
ブランド認定品等を販売しています。
 
 今回は、昨年4月にブランド認定された『夕暮唐辛子(一味)』の販売活動を通して、
プロジェクト生徒らの目指す「町の六次産業化」をPR してきました。

   販売活動様子


 その時の活動様子が 地元の新聞に掲載 されました!

【2017/02/06 06:22 】 | プロジェクト研究活動 | コメント(0) | トラックバック(0) |
地域普及活動に引率してきました!
 『 地元を笑顔にプロジェクト 』 メンバーが 商品開発 し、
地元の 特産品に認定 された 『 瑞穂七色唐辛子 』 を
両日とも100袋販売する活動を通して、
『 内藤唐辛子 』 を活用した「 町の六次産業化 」 完成
向けた地域普及活動に引率してきました。

   2016産業まつり 販売
   2016産業まつり 販売2
 
 まずは、研究活動をより多くの方に知っていただくために
4枚のパネルを作成 し、短時間ではありましたが
説明させていただきました。

   2016産業まつり PR2
   

 販売・普及活動と並行して、地域振興活動には今や不可欠とも思われます
キャラクターの名前を来場された方々に決めてもらいたいと考え、
幅広い世代の方に投票 もしていただきました。
 
  2016産業まつり 投票3
  2016産業まつり 投票2
   2016産業まつり 投票

 加えて、私たちの 研究活動を数値化 するために、
路上調査も実施しました。
突然の依頼にもかかわらず多くの方が好意的に回答してくださり、
80名近く のデータを集める ことができました。
   
   2016産業まつり 調査2
   2016産業まつり 調査


  地元ケーブルテレビの取材 も受けました。
私たちが掲げている研究活動目標や活動内容、
さらに今抱えている課題など、
自分たちの思いや考えを話す ことができてよかったようです。

   2016産業まつり 取材
   2016産業まつり 取材2
    

 日々の授業(自らの教科指導の戒めも含めて)で
活用している言葉の一つに、
   
  「 伝える 」 と 「 伝わる 」 は異なる

があります。


 下記( 続きを読む )には、参加生徒の感想や意見が記してあります。
さて、彼らの思いや考えはどれだけ町民に伝わった のでしょうか。

非常に楽しみです。

続きを読む
【2016/11/22 06:14 】 | プロジェクト研究活動 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ