FC2ブログ
『The 伝統大蔵だいこん』に出会うことはできませんでした・・・
 昨日、2週間ぶりに The 伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
様子( 第5回生育調査 ・ 観察 )を見に行ってきました。

 前号にも記しましたように、
大きな不安ほんのかすかな期待 を持って
足を運んだわけですが、下記のように
ダイコンとは全く異なる 株元 になっていました。

 no.4 株元
   NO.4の株元です。 数カ所からのわき芽 が確認できます。

 
 実は、世田谷区立次大夫堀公園民家園の方には
種子譲渡者の篤農家さんに来園いただき、
『 The 伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』なのか、
見ていただきたいと依頼してありました。

 過日に、来園いただいたそうで、一目見て
「 これは『 晩丸大根 』ではなく、アブラナでしょう。」
言われたとのことです。

 4年前の様子
  今回、民家園からいただいた4年前の画像です。
  右隅(中央より上方)に、アブラナの開花が確認 できます。 

 今日の様子
  今日撮影したほぼ同じ場所の様子です。
  右方のトンネル内にて栽培 していますので、 高い確率で 「アブラナ」
  あっても、おかしくはないと言えます。
  
 ここ数年は、この場所でのアブラナ開花は覚えがないとのことですが、
きっと、今回の ダイコン栽培前の深耕 によって、
地中深くに埋まっていた種子が 地表面近くに掘り出されて
発芽したと考えれば、何の不思議もありません。

 
 混在場所
  左方から3作(3列)が 『 伝統大蔵だいこん 』です。
  中央付近に 細い丸太 が立っているダイコンの株元(下記画像)に・・・、

 混在の様子
  今まで、 『 The伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』と呼んでいた個体と
  同じ草姿・葉形をもつ植物 を、今回の観察で 見つけました。

 当然のことながら、この細い丸太でマーキングした場所から
『 The伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』が発芽してくることは、
考えられません。


 さらに、 『アブラナ葉』 と入力してネット検索してみましたところ、
今まで撮影してきました草姿 にそっくりな画像が多く確認 できました。


 上記の結果・考察より、
  4個体ともに、『 The伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』 ではなく、
  『 アブラナ 』である
とほぼ断定できる
と思います。

 
 『 The伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』 との出会いを求めて
ロマンを求めて、精力的に活動してきましたが、
こういう結果で終わりを迎えることになりました。

 正直な気持ち、とてもとてもとても残念 なことではありますが、
また違う 「伝統野菜の種子」との出会い があることを信じて、
今日から、しっかりと前を向いて歩んでいくことにします。

 
 最後に、
  『 The伝統大蔵だいこん 』 の種子さんたちへ
    約3ヶ月間、
     楽しい時間をありがとうございました。
 


  追伸: 今回の生育調査結果は、下記のようになりました。
        本校採種の 『 伝統大蔵だいこん 』
          平均草丈:42.3cm(前回比+4.8cm) 
          平均葉数:26.6枚(+3.2枚)
        『 The伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
          前述の内容より、今回より調査はやめました。
        
 
 
 
【2014/11/09 05:30 】 | 晩丸大根 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『The 伝統大蔵だいこん』 播種後49日めの様子です
 先週末は、私自身The 伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
様子( 第4回生育調査 ・ 観察 )を見に行くことが
できなかったのですが、
前任校の教え子である B君 が気を利かせてくれ、
雨の中、見に行ってくれました。


 49日目 1
  ダイコン葉の特徴でもある「ロゼット状」 ではない・・・。

 49日目 2
  株元が、ダイコンらしくはない草姿 になってきました・・・。
 
 49日目 3
  草勢は感じられますが、葉柄が太くなってきません・・・。

 49日目 4
   ダイコンって思えばダイコンかもしれませんが。う~ん・・・。
  
  
 
 今回の生育調査結果は、下記のようになりました。
    本校採種の 『 伝統大蔵だいこん 』
        平均草丈:37.5cm(前回比+5.6cm) 
        平均葉数:23.4枚(+5.0枚)
     『 The伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
        平均草丈:22.3cm(前回比+4.7cm)
        平均葉数:11.0枚(+2.7枚)
 
 
 上記の画像を見て、またしても「ダイコン」ではないのではと
不安に駆られております。

 この不安を払拭するためにも、今週末
実際に自らの目で確かめたいと思います。


【2014/11/06 05:57 】 | 晩丸大根 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『The 伝統大蔵だいこん』 播種後42日めの様子です
 2週間ぶりに、昨日The 伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
様子( 第3回生育調査 ・ 観察 )を見に行ってきました。

   
   42日目 no.1
    「 株 NO..1 」 画像です。 ダイコンらしい葉 になってきました。
    
   42日目 no.2
    「 株 NO.2 」 です。 最もダイコンらしい草姿 です。

   42日目 no.3
    「 株 NO.3 」 です。 葉数も少なく、やや生長遅れ気味です。

   42日目 no.4
    「 株 NO.4 」 です。 最も草勢が良い です。
  
  
 
 今回の生育調査結果は、下記のようになりました。
    本校採種の 『 伝統大蔵だいこん 』
        平均草丈:31.9cm(前回比+11.2cm) 
        平均葉数:18.4枚(+11.8枚)
     『 The伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
        平均草丈:17.6cm(前回比+11.0cm)
        平均葉数:8.3枚(+4.5枚)

 
 『 伝統大蔵だいこん 』 に比べ、草丈の伸びはほぼ一緒 なのに対して、
葉数が半分以下 しか増えていません。
ですから、3週間程度生長が遅れていることが分かります。

 
 しかし、前回までの出会ったことのない草姿 (カブに近い?)から
出会ったことのある草姿(葉型) が見られるようになってきました。

 これは、まだまだロマンを追いかけて良い のだと、
今後も出会いを求めていって良い のだとと、

ポジティブに考えて、
2週間後の観察・調査を心待ちしたいと思います。

 

【2014/10/27 06:29 】 | 晩丸大根 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『The 伝統大蔵だいこん』 播種後28日めの様子です
 一週間ぶりに、昨日 The 伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
様子( 第3回生育調査 ・ 観察 )を見に行ってきました。

   
   28日目 晩丸no.1
    「 株 NO..1 」 画像です。 害虫被害 に遭っていました。
    
   28日目 晩丸no.2
    「 株 NO.2 」 です。 こちらも害虫にやられました。

   28日目 晩丸no.3
    「 株 NO.3 」 です。 

   28日目 晩丸no.4
    「 株 NO.4 」 です。 最も食害が少なく、草丈も高いです。
  
   28日目 伝統大蔵
    同日播種 の 『 伝統大蔵だいこん 』 です。 ほとんど食害されていません。

 
 今回の生育調査結果は、下記のようになりました。
    本校採種の 『 伝統大蔵だいこん 』
         平均草丈:20.7cm 平均葉数:6.6枚
     『 The伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
         平均草丈: 6.6cm 平均葉数:3.8枚


 『 伝統大蔵だいこん 』 に比べ、依然として生長が遅い ことが分かります。
今回も、出会ったことのない草姿 (カブに近い?)のままです。


 「食害にあってしまったこと」「未だダイコンとは言い難い草姿」
2つの衝撃的な事実で、心が折れかけそうです。

 しかしながら、4株ともに 茎頂分裂組織(生長点)が食害されては
いません
ので、 一途の望み にかけてみることにします。
【2014/10/12 06:01 】 | 晩丸大根 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『The 伝統大蔵だいこん』 播種後21日めの様子です
 先週に引き続き、昨日 The 伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
様子( 第2回生育調査 ・ 観察 )を見に行ってきました。


  晩丸no.1 21日目
  晩丸 14日め
    上方が21日目(昨日)、下方が14日目(先週)の 「 株 NO..1 」 画像です。
    子葉が見えないくらいに、2・3枚めの本葉が大きくなっています。

  晩丸no.2 21日目
    「 株 NO.2 」 です。 一番形がよいように見えます。

  晩丸no.3 21日目
    「 株 NO.3 」 です。 葉数は多いのですが、葉が不思議な出方をしています。


  晩丸no.4 21日目
    「 株 NO.4 」 です。 一番葉数が少ないです。
  

 今回の生育調査結果は、下記のようになりました。
    本校採種の 『 伝統大蔵だいこん 』
         平均草丈:16.9cm 平均葉数:6.9枚
     『 The伝統大蔵だいこん(晩丸大根) 』
         平均草丈: 5.5cm 平均葉数:4.3枚


 『 伝統大蔵だいこん 』 に比べ、生長が明らかに遅い ことが分かります。
加えて、
 私が今までに 出会ったことのない草姿 (カブに近い?)をしています。

 正直なところ、心中は 不安と期待とが混在 していますが、
次回の調査・観察時には、
 よりはっきりした草姿になっていると思います。

 とりあえず、4株ともに生命を維持しているので、
感謝! 感謝! です。
【2014/10/05 06:47 】 | 晩丸大根 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ