FC2ブログ
昔ながらの防寒対策
 前回のブログにおいて、世田谷区立次太夫堀民家園
展示圃場の様子をお伝えしましたが、
実は 変わったもの を見つけました。

 それは、今では見かけない 『 金町小かぶ 』 への
防寒対策です。

 同園職員によると、昔はこのようにして防寒していたのを
再現 してみたとのことでした。

   金町小かぶ 防寒1
   金町小かぶ 防寒2


 確かに、葉色も良く 、 霜害にも遭っていない ようでした。

 早速、今冬の 採種用ダイコンの防寒対策にでも
試用 してみようかなって思っています。


【2016/03/11 05:52 】 | その他の作目 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『 黒花豆 』 が開花し始めました
  約一週間ぶりに、 『 黒花豆 』 の苗を定植 した家庭菜園風の畑に
足を運んでみました。

 P6230751 - コピー
   草丈は、1m程度のフェンスを越えるほどの高さまで伸び
 
 黒花豆 開花  
   2cm長くらいの濃朱色の花が咲いていました。


 
 P6230753 - コピー
   初期生長が芳しくなかった 『 大福豆 』 も、ようやく蔓を伸ばし始め

 大福豆 開花
   こちらは、白い花を咲かせていました。

 
 とてもきれいな花々が楽しめる上に、今後はマメの収穫も
味わうことができる 『 黒花豆 』 と 『 大福豆 』 。

 教材として 欲しくてたまらなかった 『 三河島枝豆 』 と一緒に
譲渡していただいた種子ですが、
とてもお得な作物に出会うことができました。
【2014/06/28 06:09 】 | その他の作目 | コメント(0) | トラックバック(0) |
『 黒花豆 』 の苗 定植してみました。
 4月4日に、 『 三河島枝豆 』 の種子を分けていただいた際
一緒に持ってきてくださった 『 黒花豆 』 『 大福豆 』 です。
 
 黒花豆 種子
  
 いずれも 「 インゲンマメ 」 の親せきで、黒花豆は約2.5cm、
大福豆は約2cmと 粒が大きく、ホウホクとした食感を持つ
とても風味がよい
豆だそうです。
 
 加えて、この黒花豆は北海道のある農家さんが 自家採種 を繰り返して
固定化した品種 で、大変貴重な種子だと教えていただきました。

 これらを5月上旬に5粒ずつ播種したところ、黒花豆は4粒発芽したのですが、
白花豆は2粒しか発芽しませんでした。

 5月下旬には、黒花豆の苗が草丈が30cm以上に生長しましたので、
6月4日に、 『 伝統大蔵大根 』 の採種圃 (といえるのかどうか?)の隣に、
苗を定植しました。

 黒花豆 苗
 黒花豆 定植  
 
 インターネットなどで調べてみると、やはり北海道のような低温環境が
好み
のようです。
しかし、本校は東京23区内よりは低気温な土地環境にありますので、
何とかなるのかな!って、 前向きにとらえて 今後の生育を見守っていきます。
  


【2014/06/08 07:07 】 | その他の作目 | コメント(0) | トラックバック(0) |
伝統小松菜を試食してもらいました。


JA東京中央会が認証している33種類の「江戸東京野菜」の一つ、
『後関晩成小松菜(伝統小松菜)』です。

   後関晩成 1


 江戸時代初期に選抜された品種です。
食感良く、味も濃く深いのですが、
束ねようとすると折れやすいという弱点を持ち合わせます。

 ですから、現在普及している小松菜は
中国野菜の「チンゲンサイ」と掛け合わせることにより、
折れにくいように品種改良されています。

 このような、伝統ある小松菜を
これまでのように収穫し持ち帰ってもらい、
試食レポート(回答率:72.2%)を書いてもらいました。

続きを読む
【2014/02/02 18:27 】 | その他の作目 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |