FC2ブログ
これぞ!下山千歳白菜
 

 先日、画像の整理をしていましたら、約一か月前の1月21日の朝に撮影した
『 下山千歳白菜 』
を見つけました!

 
  
   これぞ!下山千歳白菜
     両手でしっかりと抱えるほどの大きさで、約8kgありました。

   これぞ!下山千歳白菜2
     女性に持ってもらったら、ほぼ顔が隠れてしまいました!


 
 一般普及種(35cm程度)よりも 2倍以上の大きさ に生育していました
 
 一般普及種(3kg前後)の 2倍以上の重さ でした

 「白芯系」と呼ばれる白菜の 古い品種にみられる特徴 が表れていました



これぞ、下山千歳白菜です!

 
【2019/03/02 12:01 】 | 下山千歳白菜 | コメント(0) | トラックバック(0) |
祝!教育委員会より団体表彰
 2月9日(土)、平成30年度東京都教育委員会児童・生徒等表彰式 において、
団体表彰されました。

 瑞穂町名産品(東京みずほブランド)に認定された、
「内藤トウガラシ」 を活用した 『 瑞穂七色唐辛子 』 の商品開発など、
地域と連携して 地域活性化に貢献 してきたことが
高く評価されました。


   教育長より贈呈
   表彰式後に記念撮影
  
 
 今後も継続し、より地域に根ざした活動 を目指していきます。

  



【2019/02/23 05:56 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
3つの母本から採種しました
『 雑司ヶ谷南瓜 』 を収穫してから、約5か月が経ちました。

久しぶりに保存様子を観に行ったところ、
外皮が痛み始めてきていたので、3つの母体から採種しました。


   2019年度用 母本1
   2019年度用 母本11
      NO.1: 縮緬系が発現した母本の中で、最も扁平

   2019年度用 母本23
   2019年度用 母本2
      NO.2: 縮緬系が発現した母本の中で、最も縮緬が明確

   2019年度用 母本3
      NO.3: 縮緬系が発現した母本の中で、次に縮緬が明確


 
 さて、今年の春作ではどのようなロマンが待っているのでしょうか。
昨年以上に、縮緬系の発現率が上がるのでしょうか。

プロジェクトメンバーらも楽しみにしているようですので、
今年も追いかけてみようと思います。



【2019/02/18 07:09 】 | 雑司ヶ谷かぼちゃ | コメント(0) | トラックバック(0) |
12月なのに・・・!?
 
12月に入ったというのに、
『雑司ヶ谷なす』 が未だに実をつけています。

   12月の雑司ヶ谷なす
      果実は約10cmの長さがあり、他花も次々に開花しています。

   12月の雑司ヶ谷なす2 
      枝葉も減ったものの、未だ青々としています。



やはり、暖冬のせいでしょうか。

それとも、迫りくる地球温暖化の影響でしょうか。


長い間、自然の恵みを楽しめるのは良いのですが・・・。  
続きを読む
【2018/12/03 06:19 】 | 雑司ヶ谷なす | コメント(0) | トラックバック(0) |
種取りのロマン 最終章?
 昨日、『 雑司ヶ谷かぼちゃ 』 の収穫と選抜を
プロジェクト研究メンバーらとともに行いました。

5月3日に9株の苗を 定植 し、6月7日に 開花・人工授粉
そして定植後143日目に合計で 56個収穫 できました。

 そのうち、居木橋系と判別できる個体は15株 で、
発現率は26.8% でした。


   2018 雑司ヶ谷 選抜
     メンバーらによる、へた切り及び選抜の様子 

   2018 雑司ヶ谷 収穫・選抜結果
     左方から、内藤系10個、雑司ヶ谷系31個、居木橋系15個

   2018 居木橋系?収穫
     「 居木橋かぼちゃ 」 の候補たち



 この発現率では固定種とは言えません ので、
次年度は発現率50%以上 を目指します。 

 ですから、「種取りのロマン」は最終章ではなく、まだまだ続きます。




続きを読む
【2018/09/24 08:01 】 | 雑司ヶ谷かぼちゃ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ